大豆畑トラストのイベント

9月29日(日曜日)山元町の生産者さんが活動している大豆畑トラストのイベントに参加してきました(co-taroは参加といいますか、運営スタッフとしての一日でした)。

この大豆畑トラストは、定額の出資で採れた畑の豆または味噌というリターンがある制度です。山元自然農園の園主が、この町の農地と大豆の種を健康な状態で子供たちが生きる未来へ繋げたいと始めた活動で、今年で2年目になります。

巷では、遺伝子組み換え、ゲノム編集作物、除草剤や農薬への漠然とした疑念は残り、一方で安心な自然栽培というと収穫量に不安定なところがあったり、お財布に決してもやさしいものではありません。

でも、こちらの農園の園主は、皆さんからトラスト(投資)して頂いた大豆畑、種、そして投資者さんがより健康に未来につながって頂けるようにとの思いで、日々作業をされていらっしゃいます。

この日はトラストの投資者さんに草刈りのお手伝いと、枝豆の収穫体験をしていただく一日。天候不順の予報もなにするものか、雲間から陽射しも見え隠れして、みなさん楽しそうに思いっきり枝豆もぎ放題。そしてもぎたて枝豆を召し上がって頂き、加えて季節のマコモダケの炭火焼きなど、楽しい一日だったかと思います。

草刈りで筋肉痛の方もいらっしゃるかとは思いますが、収穫された美味しい枝豆はしっかりと皆さんの体にとって血となり肉となることかと思います。

一日お疲れさまでした!

まだ大豆畑トラストの出資者の受付は可能ですので、ご興味ある方はco-taroまでお問い合わせください。芋ほりや味噌づくりなどのイベントもあります。

ちなみに、お手伝いいただきました草刈りの畑は、小豆畑でしたが、こちらも美味しい餡子が楽しみ。。。

0コメント

  • 1000 / 1000

季節のお野菜・ぬか漬け  co-taro

co-taro は 栽培期間中農薬を使用しない 有機栽培など、 自然や地球を大切に、生産者の方々が おもいを込めて育てた野菜、 そして、その野菜を使ったぬか漬け、 ピクルスなどの提供をしています。 地産地消をベースコンセプトとしながら、 時には各地の選りすぐりの品を… 宮城県を中心に各地の生産者さんと 消費者のみなさんをむすぶ… 東北応援、地域応援を目指しています。